• No Products in the Cart
0
  • No Products in the Cart
田中十靴店
0
  • No Products in the Cart

スペインはマヨルカ島、インカに工場を構えるTLB。
トニーと密に連絡を取り合い、マヨルカ島へ。
インカはマヨルカ島のちょうど中心に位置する街。トニーがアクセスがいいからホテルを取れと指定してきた町は海辺のアルクディア。実はマヨルカ島はヨーロッパでも有数のリゾート地なんですね。季節は夏真っただ中、バカンスを楽しむカップルや家族連れを他所にリゾート地に仕事着で向かいました。
物凄く浮いていましたね。
到着2日目、早速TLBのオフィス兼工場に向かいました。
就いて早々、挨拶もそこそこに工場見学。
トニーは職人でもある為、非常に拘りが強かった。
革質にも非常に神経を使ってる印象。主にフランス・アノネイ社の革が多く、他イタリアのイルチェア社やゾンタ社の革も使われいました。底材はスペイン製の物を使用しているとの事。製法はグッドイヤーウェルテッド、マッケイ、全て自社工場にて生産。検品で刎ねられた靴を見せ、これはうちの靴のクオリティーには見合わないと品質アピールも忘れず。

商談はショールームにて壁一面にTLBシューズが並ぶ中、デザイン、木型、
素材、底材等の確認。
木型毎に試着もし履き心地、サイズ感を確認。どの木型にも共通して言えることは踏まずから後ろ半分のフィット感が非常にいい。
日本人は欧米人に比べ指が短く小指が当たりやすい傾向にあります。
その為後ろ半分のフィット感は非常に重要。
TLBにはむしろ私たち日本人に合う木型が揃っていました。

TLBにはREADY TO WEAR(レギュラーライン)と
ARTISTA COLLECTION(上級ライン)があります。
田中十靴店ではARTISTA COLLECTIONのスクエアーでエッジの利いたシルエットの木型で主にドレッシーなモデルを。READY TO WEARから程よくボリューミーな木型を使用したカジュアルテイストのモデルをセレクトしました。

どれも他に出回っていないモデルであることは勿論、TLBでも展開していない田中十貨店特注モデルもトニーの了解を得て発注することが出来ました。

YOU MIGHT ALSO LIKE